カンボジアの散髪屋で「おすすめの髪型で」と言ってみた!【村田編:ver1】

The following two tabs change content below.
鳥越 凌

鳥越 凌

バードと呼ばれている。 トゥクトゥクの交渉だけは、地味に上手い。

突然ですがみなさんは
『カンボジアで髪の毛を切ってみたい!』
そう思った事はありませんか?

その通り、ないと思います。(笑)

ただ、切るのはいやでも

「カンボジアで散髪してきた人を見てみたい」
「その髪型を見て”笑い”たい」

と思った方はいるのではないでしょうか?

そんな皆さんの想いを叶えるため
fambodia編集部はカンボジアで散髪する事に決めました。

散髪企画は会議室で生まれた…

悩むプロジェクトメンバー 一同…
現地でやるコンテンツが中々決まらない様子である。

関口
そういえば村田さん結構、髪の毛伸びましたよね…
村田
たしかに、2ヶ月くらい切ってない気がします
バード
それなら、カンボジアの散髪屋で髪切るとかどうですかね…?


クン
むっちゃええやん!
関口
散髪企画含め、社員さんにアンケートして現地のコンテンツ決めますか!

その結果は…


※皆様ご協力ありがとうございました。(fambodia編集部一同)

まさか本当に、カンボジアで髪切る事になるとは…

村田
スケジュール的にコーディネートグループと散髪グループに分かれないとですね
※当日はスケジュールの関係上、コーディネートグループ・散髪グループに分かれて行動することに。
コーディネートの記事はこちらからどうぞ

カンボジアファッションの流行を調査!現地でコーディネートしてみた結果は!?

2018.03.13
村田
どっちか、グループ決めないとですね…!
バード
絶対散髪だけにはなりたくない…
関口
とりあえず、ジャンケンして決めますか!
クン
ジャンは切るとこないし、コーディネートチームでええやない!
ジャン
ほっ…!!

それじゃあ、ジャンケンしますか…!

最初はグー

ジャンケン ポンッ!


村田負け

バード負け

ジャンケンの結果散髪メンバーは『橋本・村田・バード』の3名に決定…!!

橋本
橋本は誰かが髪を切るのがみたいので、無条件で散髪チームにしました

時は流れ当日…

現地の散髪屋を探し散策する、橋本・村田・バードの3人

橋本
おっ!良さそうなお店発見!!


村田
いやーこの現地感はヤバいですね
バード
(死んでもここで切りたくない…)
橋本
そういえば、どっちが散髪するか決まってるっけ?
村田
まだ、決まってないですね…
バード
(死んでもここで切りたくない…)
橋本
じゃあ、せっかくだし男気ジャンケンで決めますか!

やるしかない雰囲気の2人

村田
さいしょはグー
バード
ジャンケン、ポン!!

村田




決定。

村田BEFORE



ちょっとだけサービス。

早速、散髪屋店内へ…


村田
いやーまじで切りたくねー!
バード
店員さんピンクのシャツだし、きっといい髪型になりますよ!
橋本
ヌワッハッハッハ!!!

ジャンケンに勝ち、安堵の笑みを浮かべるバード

一方、絶妙な表情の村田

ついに村田が、店員に呼ばれる!

そして、真剣な表情の村田

店員
អ្វីដែលស្ទីលម៉ូដសក់ដើម្បីធ្វើឱ្យ(どんな髪型にする?※意訳)
村田
you recommend(おすすめの髪型で!)
店員
OK(無表情)

そして訳も分からず
田舎の女子高生が付けていそうなカラーリングの髪留めがセットされていく…。

そして店員さんが取りだしたのは、案の定バリカン。

表情はさらに真剣。
大事な商談前かのような表情を浮かべる村田。

そんな表情をくみ取ることなく、店員さんのバリカンは止まらない。

伝わるだろうか、この緊張感が…。

ん…この男には一切伝わっていないようである。

橋本がスマホで子供の写真を見ている間も村田の散髪は続く…

店員さんも村田の決意に気づいたのか、表情に気合が入ってくる。

散髪が終わりいよいよ仕上げに入るようだ

【次回予告】村田の髪型がついに仕上がる…!!



街を作りたい

カンボジアでは学校に通ったとしても十分に教材や勉強道具が揃っていなかったり、

飲み水を確保する為に川まで汲みに行かないといけなかったりと、

まだまだ『支援やサポートが行き届いていない』というのが現状です。

そのため、現地で活動しているfambodia編集部がカンボジアの魅力をより多くの人に伝え

支援やサポートを増やし『街を作ろう』と考えています。