カンボジアファッションの流行を調査!現地でコーディネートしてみた結果は!?

The following two tabs change content below.

じゃん

2017年4月に株式会社ゼネラルリンクへ入社。主に制作を担当。 ビジュアルで勘違いされがちだが、日本出身。英会話のスキルはそこらの中学生レベル。 海外経験は浅く、カンボジアへも18年3月に初訪問。 現地の通訳ではない。現地の通訳ではない。

カンボジアの人は普段どこで服を買ってるの?

カンボジアに住む現地の方々は、どこで服を購入されているのでしょうか?

こちらはプノンペン市内にある、ボンケンコンマーケット
調査によると、現地の方はここで服を購入している…とのこと。

服、靴、バッグなどの他にも、向いの店で果物が売られていたり、
通路の真ん中で肉や魚をさばいていたり…
現地の方の生活、息遣いを感じます。

こちらのマーケットで、メンバーのジャンとKUNが、現地でのコーディネートに挑戦!
目指すはカンボジア1のファッションリーダー!!

カンボジアのマーケットで全身コーディネートしたらどうなる?

とりあえずマーケット内を練り歩きます。

「そこにあるやついくらですか?」

(これ、いいな…)

結果発表

さて、二人は数ある服から何をチョイスしたのでしょうか!?

まずは、KUNから!

こちらがbeforeの状態。

こちらが…

こうなりました。
う~ん、浅草あたりにいそう。

続いて、ジャンのコーディネート。

こちらがbeforeの状態。
マグカップのtシャツはお気に入りだそうです。

こちらが…

こうなりました!!!

実際のカンボジアのファッション

では、実際のカンボジア現地の方のファッションを見てみましょう。
どんなのが流行りなのでしょうか?

 

.

.

.

あれ?

服のセンスは日本とあまり変わらない…?

この二人って…。



街を作りたい

カンボジアでは学校に通ったとしても十分に教材や勉強道具が揃っていなかったり、

飲み水を確保する為に川まで汲みに行かないといけなかったりと、

まだまだ『支援やサポートが行き届いていない』というのが現状です。

そのため、現地で活動しているfambodia編集部がカンボジアの魅力をより多くの人に伝え

支援やサポートを増やし『街を作ろう』と考えています。



ABOUTこの記事をかいた人

2017年4月に株式会社ゼネラルリンクへ入社。主に制作を担当。 ビジュアルで勘違いされがちだが、日本出身。英会話のスキルはそこらの中学生レベル。 海外経験は浅く、カンボジアへも18年3月に初訪問。 現地の通訳ではない。現地の通訳ではない。